Eye Sight

【国内】パスポートいらず!海外旅行気分が味わえる映えホテル5選

white outdoor lounge chairs

海外旅行をしているような気分が味わえるフォトジェニックなホテル

日本国内にいながら海外旅行をしているような気分を味わえるホテルがあるということを知っている方は少ないのではないでしょうか。

時間や予算、子供が小さいからなどの都合で海外旅行へ頻繁に行くことは難しいですが、パスポートがいらず日本国内で叶えられるのであれば嬉しいですよね。

そこで今回は日本各地にある、まるでアジアやヨーロッパなど海外に来たような雰囲気を味わいつつ、インスタ映え確実なホテルを5つ紹介します。

日本国内にある「海外旅行気分が味わえるフォトジェニック」なホテル5選

【高知県・土佐市】ギリシャ・サントリーニ島のような「ヴィラ・サントリーニ」

この投稿をInstagramで見る

Villa Santorini(@villa.santorini)がシェアした投稿

「ヴィラ・サントリーニ」はギリシャ・サントリーニ島の断崖に建つホテルをイメージしたリゾートホテルで、予約が取れない宿として人気です。

三日月の形をしたサントリーニ島と横浪半島の断崖からの絶景が似ているということで、この地に建てられました。

建物の外観は鮮やかな白と青にドーム型の屋根、客室は断崖に穴を掘って造るサントリーニ島の伝統的な建築様式を参考にし、細部にまで本場の美しさを表現しています。

パラソルの下でくつろげるテーブル席やデッキチェアに寝そべって美しい海を眺めたり、どこを撮っても絵になる敷地内を散策したりするのも良いでしょう。

客室は部屋によって雰囲気が異なり、オープン当初からある「本館」は交易船のクルーたちの住居に使っていた洞窟型を再現した客室は、ギリシャの雰囲気を一層感じることができます。

2019年にオープンした「新館」は平屋根の広々した造りで、船長の館をイメージしているため高級感漂わせる大人な空間となっています。

どちらも素敵ですが一緒に行く人や撮りたい写真の雰囲気によって部屋を選ぶのがおすすめです。

住所:〒781-1165 高知県土佐市宇佐町竜599-6

電話番号:088-856-0007

宿泊時間:15:00(IN)~11:00(OUT)

駐車場:有り 20台(野外)

総部屋数:本館14室、新館4室(30㎡~100㎡)

公式サイト・SNS :https://www.villa-santorini.com/

https://www.instagram.com/villa.santorini/

【三重県・志摩市】地中海の魅力を一気に感じられる「Village & Hotel 志摩地中海村」

この投稿をInstagramで見る

志摩地中海村【公式】(@shima_chichuukaimura_official)がシェアした投稿

「Village & Hotel 志摩地中海村」は地中海にある数々のリゾートをイメージしたホテルです。

約10,000坪の巨大な敷地の中には5つのゾーンに分かれており、それぞれ異なった国・地域の街並みとインテリアが施されているので、一度の旅行でさまざまな風景の写真を撮れるのが魅力です。

例えばスペイン・アンダルシア州にある丘の上に位置するアルハンブラ宮殿をイメージした「アルハンブラゾーン」は、アラビックなデザインの天然温泉や広々としたラグジュアリーな客室の造りになっています。

ギリシャ・ミコノス島とスペイン・メノルカ島をミックスした「ミコノルカゾーン」は、丸い石畳の狭い路地に、赤・黄色・オレンジなどの花々が壁に飾られた可愛らしい雰囲気です。

愛犬とくつろげる120㎡の広々としたお部屋「ワンワンスイート」も用意されているので、ペットと一緒に楽しむことができるのは嬉しいですね。

住所:〒517-0403 三重県志摩市浜島町迫子2619-1

宿泊時間:15:00(IN)~11:00(OUT)

駐車場:有 120台(無料)

総部屋数:53室(30~120㎡)

公式サイト・SNS :https://www.puebloamigo.jp/

https://www.instagram.com/shima_chichuukaimura_official/

【三重県・志摩市】スペイン建築と英虞湾の大パノラマが美しい「都リゾート 志摩 ベイサイドテラス」

この投稿をInstagramで見る

都リゾート 志摩 ベイサイドテラス(旧プライムリゾート賢島)(@shimabaysideterrace)がシェアした投稿

「都リゾート 志摩 ベイサイドテラス」はイタリア・スペイン・ポルトガル・フランスなどの南欧風建築で異国にいるような雰囲気のリゾートホテルです。

白亜の壁とオレンジの屋根の施設は高台に位置しているため、青い空、四季や時間帯でさまざまな表情を表す美しい英虞湾(あごわん)を見渡せる場所です。

おしゃれに手入れされた大きな噴水があるお庭やプールなど、どこを歩いても絵になるフォトジェニックな世界が広がっています。

友人同士や恋人とゆっくり過ごすのもよし、挙式や披露宴を行うお祝いの場所としてもぴったりです。

料理はお祝いの席にも合うフレンチレストランと和食レストランがあり、どちらもリゾートらしい特別な時間を過ごすことができます。

夜のイベントには星空案内人によって「星空観察会」や初心者向けの「星空写真教室」が無料で参加できます。

自然が保護され街頭も少ない伊勢志摩国立公園内にあることから、晴れた日は満点の星空を眺めたり、美しい景色のまま写真に残しておいたりするのも良いでしょう。

優雅で上質な大人な時間を過ごしたい方におすすめの場所です。

住所:〒517-0501 三重県志摩市阿児町鵜方3618-33

電話番号:0599-43-7211

宿泊時間:15:00(IN)~11:00(OUT)

駐車場:有 60台(無料)

総部屋数:108室

公式サイト・SNS :https://www.miyakohotels.ne.jp/bayside-terrace/index.html

https://www.instagram.com/shimabaysideterrace/

【福島県・天栄村】ハリー・ポッターの世界観「ブリティッシュ・ヒルズ」

この投稿をInstagramで見る

British Hills ブリティッシュヒルズ(@britishhillsjapan)がシェアした投稿

「ブリティッシュ・ヒルズ」は都心から約2時間半で行ける「パスポートのいらない英国」をキャッチコピーとし、標高が高い山の上に建てられた7万3000坪の広大な敷地には宿泊施設・語学研修施設・テーマパークがあります。

イギリス英語の学習、優雅で本格的なアフタヌーンティーで文化体験、全ての施設で英語が利用できること、建物だけに限らず看板や道路標識まで街並みが再現されるなど、とことんイギリスらしさを体験できる国内でも珍しいスポットです。

宿泊エリアであるマナーハウスは、ドラマ「花より男子」の主役である松本潤さん(道明寺司役)の豪華な自宅という設定で使われた場所でもあるので、ロケ地巡りとしても人気の場所です。

客室は中世英国の建築様式に基づいて建てられた木造のクラシカルなタイプで、それぞれ異なる時代のインテリアが施されています。

ゲストが泊まる部屋は英国史上有名な人物の名前が付けられているのも面白いですね。

本格的なディナーコースが愉しめるメインダイニング「リフェクトリー」には美しく輝くシャンデリアが吊るされ、横一列にテーブルと椅子が並べられた雰囲気は、まるでハリー・ポッターの世界観そのものです。

住所 :〒962-0622 福島県岩瀬郡天栄村田良尾芝草1-8

電話番号:0120-131-386

宿泊時間:15:00(IN)~10:00(OUT)

駐車場:有 65台(無料)

総部屋数:36室

公式サイト・SNS :https://www.british-hills.co.jp/

https://www.instagram.com/britishhillsjapan/

【栃木県・那須高原】移動できる家、モンゴルのゲル体験「モンゴリアビレッジテンゲル」

この投稿をInstagramで見る

モンゴリアビレッジ テンゲル(@tenger1999)がシェアした投稿

「モンゴリアビレッジ テンゲル」はモンゴルの移動式住居「ゲル」に宿泊できる施設です。モンゴルから直輸入したゲルが立ち並んだ敷地、青・赤・黄色・緑など独特な色彩豊かな家具と遊牧民そのものの生活空間は、まるでモンゴルの大地に降りたったような雰囲気があります。

モンゴル模様が描かれたゲルの赤いドアを開けると、ゲルの中は6名~10名が宿泊できるスペースがあります。

放射線状に広がった木製のポールで組み立てられた天井は手が届かないほど高く、圧迫感がないのが特徴です。夜は馬頭琴の演奏を聴いたり、焚火でバーベキューやマシュマロを焼いたり特別な体験が可能です。

ヨーロッパやアジアリゾート風なホテルは日本国内でも数多く存在しますが、モンゴルは珍しいですよね。民族衣装デールをレンタルして、他の人とはちょっと変わった写真を撮るのがおすすめです。

住所 :〒325-0302 栃木県那須郡那須町大字高久丙1577-9

電話番号:0287-76-6114

宿泊時間:15:00(IN)~10:00(OUT)

駐車場:有 30台(無料)

総部屋数:31室

公式サイト・SNS :https://www.tenger.jp/

https://www.instagram.com/tenger1999/

まとめ

今回は「日本国内にいながら、海外旅行気分が味わえるフォトジェニックなホテル」を5つ紹介しました。

色や建造物、衣装、文化にまでこだわって造られているので、見た目だけでなく実際に海外を訪れているかのような感動と驚きがあります。

見た目は本物そっくりでSNS映えもばっちりなので、パスポートがいらない場所へとぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

rihokomuto
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。