Eye Sight

視覚いっぱいに広がるゲームの世界 おすすめVRゲーム6選

woman using vr goggles

「ゲームの世界に入りたい。」

ゲーム好きなら一度は誰もが願ったことでしょう。

あるいは、ゲームでなくとも、ファンタジーな世界や、SFのような世界など、ここじゃないどこかへ行ってみたいと、誰もが夢想してみたことでしょう。

そんな世界に近づくことのできるのが、VRゲームです。

視覚いっぱいに広がるゲームの世界。

ファンタジーのような冒険や戦場の臨場感、SFのような世界観を文字通り目で見ることができます。それはもう現実と変わらないと言っても差し支えの無いほどの臨場感があります。

本記事ではそんな視覚を刺激するVRゲームを紹介します。

視覚を通して癒される!おすすめスマホアプリ10選【癒し映像からゲームまで】

VRとは

a woman playing a video game
Photo by RODNAE Productions on Pexels.com

VRとはVirtual Realityの略で、日本語で仮想現実を意味します。

コンピューターグラフィックスで構成された空間を、視界をまるごと覆うヘッドセットを被ることで、3次元的空間を主観的に知覚することができます。

3D的な処理によって奥行きのある空間を、現実世界と同じように認識し、どこまでも広がる世界を見れるのです。

それをゲームにして、能動的にアクションを起こすことができるのがVRゲームです。

近年ではソニーが開発した『Playstation VR』や、Oculus社が開発した『Oculus Quest』シリーズなどで、様々なVRプラットフォームでVRゲームを体感することができます。

多種多様なVRプラットフォーム

PlayStation VR

通称PSVR。

ソニーが開発したコンシューマ向けVRプラットフォームです。

PlayStation4やPlayStation5に接続することでPlayStation4のゲームやPSVR向けのゲームをプレイすることができます。

他のVRプラットフォームと違い、初期に開発されたVRプラットフォームなため、有線で接続しなければいけないなど、不便な点が目立ちます。

一方、ゲームメーカーの大手であるソニーが開発したからこそ、PSVRでしかできなゲームや様々なコンテンツが充実しています。

HTC VIVE COMES

HTCの送り出す最新型のVRプラットフォームです。

ベースステーションという、プレイエリアの周囲に置き、プレイヤーの位置を把握するセンサーが不要となり、より自由なVR体験が可能となりました。

フリップアップ方式でVRと現実の世界を自由に切り替えでき、より気軽にVRゲームができるようになった期待です。

Oculus Quest2

より軽く、よりコンパクトとなったハイエンドVRプラットフォーム。

それがOculus Quest2です。

史上最高の解像度を実現したOculus Quest2は、より鮮明でよりリアルなVR体験を実現。

どんなVR空間でも目を凝らしてみれば見えてしまうドット感を完全にぬぐい去り、より高度な没入感を味わうことができます。

おすすめVRゲーム6選

『ASTRO BOT:RESCUE MISSION』

『ASTRO BOT:RESCUE MISSION』はソニーが開発したVR専用ゲームです。

プレイヤーは主人公のASTROと協力して、迷子になった仲間「BOT」たちを探すために冒険するアクションゲームです。

PSVRを開発し、PSVRを知り尽くしたソニーだからこそ表現可能な没入感と臨場感で、高い評価を得た作品です。

PS4独自のコントローラーを利用したアクションや、PSVRの機能を利用したアクションなど盛りだくさん。

難点としてはPSVRでしかプレイできない点ですが、ゲーム開発会社の本気を感じるおすすめの作品です。

『Beat Saber』

『Beat Saber』はVR専用のリズムゲームです。

『スター・ウォーズ』シリーズのライトセーバーのような剣をつかって、リズムと共に画面の奥から流れているキューブを斬る体感型リズムゲームです。

操作にはモーションコントローラーを使用し、まさにライトセイバーを握っているかのような体験を実現しました。

スタイリッシュな映像表現と幅広い難易度で、YouTuberを中心に人気爆発。

2021年3月には売上本数400万本を越える大ヒットとなりました。身体全体を動かすリズムゲームなので、運動不足解消にも役立つおすすめのゲームです。

『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS M∀RS』

もし、懐かしのあのゲームがVRになったら。

ゲームが好きな人ほど、かつて好きだったゲームの世界に行ってみたいと思うでしょう。

そんな中、唯一PS2のゲームをPS4,PSVR向けにリメイクされたのが『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS M∀RS』、通称ANUBIS です。

ANUBIS は元々、PS2向けに開発されたハイスピードロボットアクションゲームとして知られています。

開発を日本の誇る世界的ゲームブランド、小島プロダクションが開発し、その革新的なゲームデザインとスタイリッシュなゲーム体験、そしてなによりクールなロボットデザインで話題となった作品です。

その作品が、15年の時を経てVRとなりました。

三人称視点だったANUBIS を、コクピット視点に変更し、スピード感溢れる戦闘を主観視点で堪能できます。

誰もが持つロボットに乗りたいという夢を叶える、スタイリッシュアクションゲームです。

『バイオハザード7』

カプコンの大人気ゾンビゲーム『バイオハザード』シリーズは、ハリウッド映画にもなるほどの人気コンテンツです。

作品がたくさん作られる一方でマンネリ化が顕著となり、段々とアクションゲームへと変化していき、そのことに不満を持つユーザーも少なくはありませんでした。

そこで原点回帰し、究極のホラーゲームとして完成させたのが『バイオハザード7』です。

従来の三人称視点を撤廃し、主観視点に統一。

シリーズのキャラクターを登場させず、一般人を主人公とすることで未知の領域へ足を踏み入れる恐怖を再現しました。

そして何よりも注目すべきは、本作がVR対応となったことです。

カプコンの技術力を結集して作られたフォトリアルなグラフィックスは、VRを通して見るとまるでクリーチャーが目の前にいるかのような臨場感を味わえ、思わず恐怖に声をあげてしまうでしょう。

ゲームの舞台もベイカー邸と呼ばれる廃墟と貸した屋敷で、家にいながら本当の廃墟を冒険しているような恐怖を味わえます。

大人気シリーズの底力を感じることのできる、おすすめのVRゲームです。

Vader Immortal スター・ウォーズVRシリーズ

ゲームが好きな人がゲームの世界へ行きたいと思うように、映画が好きな人も、映画の世界へ行ってみたいと願うことがあるのではないでしょうか。

そこで紹介するのが『Vader Immortal スター・ウォーズ VRシリーズ』です。

世界で最も人気のある映画シリーズと言っても過言ではない『スター・ウォーズ』シリーズ。

巨匠ジョージ・ルーカスが創造した世界観が、VRの世界で再現されています。

このゲームでは、『スター・ウォーズ』の世界へと没入し、ライトセーバーを古い銀河を旅することができます。

『スター・ウォーズ』の世界に入り、ライトセーバーまで振るうことができる。

これ以上、このゲームの魅力を語る必要はないでしょう。

PlayStation VR WORLDS

VRゲームには興味があるけど、どれからプレイすればいいのかわからない。

そんな人におすすめなのが『PlayStation VR WORLDS』です。

PSVR専用のソフトですが、「VR入門編」のような内容となっており、VRの魅力が手軽にわかるミニゲームが多数収録されているゲームソフトとなっています。

「Ocean Descent」では海の中の世界を体感。

サメに襲われるなど、VRならではの体験をできます。

「Scavengers Odyssey」ではSFの世界を体感。

マシンに乗り込み、ダンジョンを踏破するスタイリッシュなアクションを楽しめます。

「The London Heist」ではアクション映画のような世界を体感。

ギャングひしめくロンドンで、ド派手な銃撃戦を楽しめます。

その他にも「VR リュージュ」や「デンジャーボール」など、多種多様なVRミニゲームが取りそろえてあり、入門編として満足度の高い一本となっています。

非現実を体感する

なにかと疲れがちな現代。

どっぷりとゲームの世界へ浸ってみたいと願う人も多いのではないでしょうか。

そんな非現実的な思いや、非現実的な世界を実現し、視覚から体感することのできるゲームがVRゲームです。

最先端の技術によって再現されたここではない世界が視界いっぱいに広がる夢のような世界を、是非自身の目で体感してみてください。

rihokomuto
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。