Eye Sight

日本にイギリスがあった!まるでイギリスのような映え写真が取れるスポット7選!

big ben bridge castle city

日本にイギリスがあった!まるでイギリスのような映え写真が取れるスポット7選!

日本には、まるでイギリスにいるかのような気分になれる場所が全国各地にあるのをご存知ですか。

昔から貿易や条約などによって国交があったイギリスからは、文化や社会制度など様々な影響を受けてきました。

今回は、そんなイギリスを身近に感じられる場所を7ヶ所ご紹介します。海外アンティーク風の映え写真を撮る時にもオススメですよ。

【国内】夏休みに行きたい!ビーチ・リゾート感溢れる映えホテル5選

【福島県】ブリティッシュヒルズ

「パスポートのいらないイギリス」をテーマに、日本にいながらイギリス文化を体験できる施設です。

元々は語学研修施設として作られ、その文化を学ぶために中世のイギリスの街を忠実に再現。建築様式からインテリアまで、「本物」にこだわって作られています。

大人気ドラマ「花より男子」のロケ地としても知られるほか、映画「ハリーポッター」に出てくるような大食堂があることでも話題になっている場所です。

そのほか、本場のアイリッシュパブがあるなど、まさにイギリスの街を体験することができる施設になっています。

住所:福島県岩瀬郡天栄村大字田良尾字芝草1-8

電話:0120-131-386、0248-85-1313

受付時間:9:30~18:00

公式サイト:https://www.british-hills.co.jp/

【群馬県】ロックハート城

この投稿をInstagramで見る

【公式】ロックハート城(@lockheart_castle)がシェアした投稿

群馬県にある「ロックハート城」は、イギリスにあった本物の古城を移築されたテーマパークです。

敷地内は、中世の街並みが再現され、美しいイングリッシュガーデンや、チャペル、レストランやギフトショップなど、映えスポットがたくさんあります。

テレビや映画などのロケ地としても有名で、これまでもCMやPVなども含めて様々な作品のロケ地として選ばれています。

また、ドレスを着て記念写真が撮影できるプリンセス体験ができるほか、謎解きイベントなども開催されています。

住所:群馬県吾妻郡高山村5583-1

電話:0279-63-2101(観光問い合わせ)、0279-63-2101(プリンセス体験)、0279-63-2062(ウエディング)

営業時間:9:00〜17:00(最終入場16:30)

入場料:大人(中学生以上)1100円、小人(4才〜小学生)600円

公式サイト:https://lockheart.info/

【静岡県】虹の郷・イギリス村

この投稿をInstagramで見る

修善寺虹の郷【公式】(@shuzenji.nijinosato)がシェアした投稿

静岡県伊豆市にあるテーマパークで、カナダやイギリス、日本など各国をテーマとしたエリアに分かれています。

その中の1つであるイギリス村は、中世の田舎街のような景色が広がり、異国情緒たっぷりです。

イギリスを中心とした輸入雑貨店やトイミュージアム、ロンドン名物である2階建てバスを改造したカフェなどもあり、子どもから大人までイギリス文化に触れながら楽しむことができます。

また、広大なパーク内の移動手段として、ロムニーバスと日本で唯一のイギリス製15インチゲージのSL&DL・ロムニー鉄道が走っています。

住所:静岡県伊豆市修善寺4279-3

電話:0558-72-7111(代)

営業時間:4〜9月 9:00〜17:00、10〜3月10:00〜16:00

入園料:大人(中学生以上)1220円、小人(満4才〜小学生)610円

公式サイト:https://www.nijinosato.com/

【京都府】ドゥリムトンヴィレッジ

画像:Instagramより

京都府亀岡市の山の中にある、イギリスのコッツウォルズ地方の田舎を見事に再現している英国村です。

その風景は、まさにイギリス。日本にいることを忘れてしまうくらい、全てがフォトジェニックな雰囲気に包まれています。

レストランやパブ、B&B(宿泊施設)、教会などがあり、イギリス旅行気分をたっぷり味わうことができます。

どこで写真を撮ってもイギリス旅行写真となるような、映えスポットばかり。

しかし、ビレッジエリアに入れるのは宿泊者のみなので、旅行気分をとことん満喫したいなら、レストランだけでなく宿泊するのがオススメです。

住所:京都府亀岡市西別院町柚原水汲12

電話:0771-27-3004

営業時間(レストラン):月〜金曜日11:00〜16:00(14:00ラストオーダー、15:00ドリンクラスト)

公式サイト:http://www.dreamton.co.jp/index.html

【滋賀県】ローザンベリー多和田

この投稿をInstagramで見る

ローザンベリー多和田(@rosa_and_berry_tawada)がシェアした投稿

滋賀県米原市に広大な敷地を有するイングリッシュガーデンです。

イギリス製のレンガやロートアイアンをオブジェとして配置するなど、美しい風景が造りあげられています。

様々な品種のバラが咲き乱れるローズガーデンや宿根草の庭などがあり、四季を通じて自然を楽しむことができます。

まるで映画の世界にいるような、妖精の村が見られるフェアリーガーデンや、昨年オープンしたばかりの、イギリス発大人気クレイアニメ「ひつじのショーン」の世界を再現した「ひつじのショーンファームガーデン」など、フォトスポットも満載です。

園内には、ふれあい牧場や体験工房などもあり、美しい風景に浸りながら、思い出に残る体験ができます。

住所:滋賀県米原市多和田605-10

電話:0749-54-2323

営業時間:通常営業3月1日(月)~2021年11月末予定 10:00~17:00(最終受付 16:30)、冬季営業10:00~16:00 (※最終受付15:30)

休園日: 火曜日(祝日の場合は営業)・年末年始・臨時休業あり

入園料:大人(中学生以上)1,300円、小人(4歳以上)700円、3歳以下無料

公式サイト:https://www.rb-tawada.com/

【福岡県】アーリントンアンティークヴィレッジ

福岡県小郡市に作られた、商業複合エリアです。

イギリスの古い街並みをイメージしており、本場イギリスまで買い付けに行くなど、建物や通路の造りにもこだわった英国アンティーク空間となっています。

イギリスの世界観に浸りながら本格的なアフタヌーンティーを楽しめるカフェなどもあり、ドライブやお散歩のついでに、気軽にイギリスへショート・トリップできます。

現在は、カフェやスコーン専門店、美容室など5店舗が営業しています。

住所:福岡県小郡市横隈1567番地

電話:Bibury Tea Rooms (バイブリーティールームズ)(070)2834-1333

営業時間:11:00~16:00(土日10:00~17:00)

定休日:月曜日

公式Instagram:https://www.instagram.com/biburytearooms/

ビレッジ統括責任者Instagram:https://www.instagram.com/daiko713/?hl=ja

【大分県】湯布院 フローラルヴィレッジ

大分県湯布院にあるイギリスの街並みをイメージして作られたテーマパークです。

「ハリー・ポッター」を意識して作られたパーク内は、まるで映画の中に入り込んだかのような空間になっています。

ヴィレッジ内には可愛らしい動物と触れ合える場所があるほか、グルメやショッピングを楽しめるお店が並び、「ピーター・ラビット」や「ムーミン」などのキャラクターグッズを扱うお店もあります。

また、女性限定の宿泊施設もあり、このおとぎ話のような世界観に浸ることができます。

住所:大分県 由布市湯布院町川上1503-3

電話:0977-85-5132

営業時間:09:30~17:30

公式サイト:http://floral-village.com/

まとめ日本にいてもイギリスを感じられる!

いかがでしたか。古くから国交があり、文化も発展していたイギリス。

その影響もあってか、意外にも日本にはイギリスをテーマとしたスポットがたくさんあります。

まだまだイギリスに自由に旅行ができない今、日本でイギリス旅行気分を味わってみてはいかがでしょう。

映えスポットもたくさんあり、ステキな写真も撮れますよ。

日本には、まるでイギリスにいるかのような気分になれる場所が全国各地にあるのをご存知ですか。

昔から貿易や条約などによって国交があったイギリスからは、文化や社会制度など様々な影響を受けてきました。

今回は、そんなイギリスを身近に感じられる場所を7ヶ所ご紹介します。海外アンティーク風の映え写真を撮る時にもオススメですよ。

rihokomuto
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。