Eye Sight

【国内】旅をもっと楽しく!ユニークで面白いコンセプトホテル5選

contemporary interior of bathroom with bathtub and round mirror

旅の思い出が増えるユニークなコンセプトホテル

宿選びは何を基準に選んでいますか?

訪れたい観光地や食べたい物があるから、その目的近くのホテルへ泊まるというのが一般的ではないでしょうか。

しかし今は観光スポットではなく充実した宿を目的とした旅行へ出かける人も多くなっています。

「旅好きでいろいろなところに泊まった経験がある人」「人と同じようなところには泊まりたくない」「変わった体験がしたい」と考える方に特におすすめなのがコンセプトホテルです。

コンセプトホテルはテーマを持ったホテルや客室のことを言います。

そこで今回は「ジャパニーズカルチャー」「本屋」「海外のおしゃれな空間」にいるような個性溢れるユニークなコンセプトホテルを5つ紹介します。

他にはない独自の空間で、新しい発見や旅の思い出を増やしてみましょう。

【全国】ワンランク上のゴージャスでラグジュアリーな高級ホテル5選

日本国内にあるユニークで面白いホテル5選

【東京都・原宿】可愛いカルチャーの原宿と日本の伝統文化を融合させた「MOSHI MOSHI ROOMS」

この投稿をInstagramで見る

moshimoshi_rooms(@moshimoshi_rooms)がシェアした投稿

「MOSHI MOSHI ROOMS」は原宿カルチャーを世界に発信していくアソビシステム株式会社がプロデュースした民泊で、原宿らしさと日本の文化を感じられるコンセプトルームです。

ホテルや旅館とは異なり、民泊プラットフォームのAirbnbから予約することができ、2021年時点では「桜」「折り紙」「相撲」の3つのコンセプトが同じビル内にあり、順次新しい部屋が展開されていく予定です。

1つ目の日本を象徴する「桜」をテーマとした部屋は壁紙や家具まで淡いピンク色で統一され、「桜」とポップにデザインされたネオン管や、差し色のクッションなど映える空間となっています。

さらにキングサイズのベッドに寝転がると天井まで伸びた大きな桜のモニュメントは、可愛いだけではなく現代アートを見ているかのようなお洒落な雰囲気があります。

2つ目の「折り紙」の部屋は折り紙で作ったかのようなイス、折り紙にあるような鮮やかな色やデザインの壁紙、金の折り鶴などが置かれています。

その他には和傘を使った天井のランプ、寝室の畳、釘を使わず立体的に幾何学模様を組み付ける組子細工の引き戸、伝統的な着物のような羽織など、伝統的な日本の文化が凝縮されている空間です。

3つ目の「相撲」の部屋は相撲と銭湯を掛け合わせたユニークさがあります。

部屋の入口部分には「ゆ」と書かれたお風呂ののれん、力士の突っ張りを表現した天井のランプ、部屋の奥にはまるで銭湯に来たかのような雰囲気の大きなお風呂があります。

日本に3人しかいない銭湯絵師が実際に筆を握り大迫力ある富士山を、ペンキを使って繊細に描かれています。

こんな不思議な組み合わせの空間で撮る写真は、フォトジェニックなだけでなく非日常感を堪能できるでしょう。

住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-18-7 5F MOSHI MOSHI ROOMS

宿泊時間:16:00(IN)~11:00(OUT)

駐車場:要確認

総部屋数:3室

公式サイト・SNS :https://rooms.moshimoshi-nippon.jp/

https://www.airbnb.jp/rooms/30276372?source_impression_id=p3_1620627058_yWWIdL8nmOKshkiw

https://www.instagram.com/moshimoshi_rooms/

【東京都・浜松町】マンガの世界で自分が主人公になれる「HOTEL TAVINOS 浜松町」

この投稿をInstagramで見る

HOTEL TAVINOS ホテル タビノス(@hotel_tavinos)がシェアした投稿

「HOTEL TAVINOS(ホテルタビノス)浜松町」はジャパニーズカルチャーの象徴とも言えるマンガをモチーフにし、自分がマンガの主人公になったような気分を味わえるホテルです。

共有部分にはエントランス、ロビー、廊下にいたるまで全てがマンガの中に描かれているコマ割りや、マンガ独特の効果音を表した文字で埋め尽くされています。

共有部分以外だけでなく客室にもマンガの世界は続いています。

窓のブラインド、ベッドのブランケット、カーペットには3コママンガ、コンセントや照明のスイッチなど細かいところまでもマンガ風のイラストが描かれている徹底ぶりです。

また旅行情報を調べられる最新のAIコンシェルジュ「タビノシオリ」が導入されているのがポイントです。

タビノシオリには観光情報を知り尽くしたホテルスタッフおすすめのレストランや観光スポット、イベントなど旅の情報を多言語で調べることができる便利さがあります。

チェックイン前後街ブラする際はホテル館内にあるセルフクロークを使えば、スーツケースやボストンバッグなどの大きな荷物を預けて出かけられるのが良いですね。

住所 :〒105-0022 東京都港区海岸1丁目13-3

電話番号:03-6837-6863

宿泊時間:15:00(IN)~11:00(OUT)

駐車場:無し(近隣にコインパーキング有り)

総部屋数:188室

公式サイト・SNS :https://hoteltavinos.com/

https://www.instagram.com/hotel_tavinos/

【神奈川県・三浦市】コカ・コーラの世界に入り込めるリゾート施設「マホロバ・マインズ三浦」

この投稿をInstagramで見る

マホロバマインズ三浦(Maholova Minds)(@maholova_minds_miura)がシェアした投稿

「マホロバ・マインズ三浦」は東京から1時間、横浜から45分とアクセスが良く、友人同士、夫婦、恋人、小さな子供連れの家族でも楽しめる大型リゾートです。

ほとんどの部屋から東京湾を一望でき、富士山のシルエットを写した夕焼けや、夏の花火大会を鑑賞できます。

夕食は三浦海岸で獲れたまぐろなどの新鮮な鮮魚が立ち並んだバイキングで、バラエティに富んだ食事を楽しむのもよし、ゆったりとした空間で会席料理を味わうこともできます。

地下1,500メートルから湧き出ている天然温泉の「露天風呂」、温水プール・ジャグジー・打たせ湯・サウナなどの温泉温浴施設の「クアパーク」、トレーニングジム施設の「ウェルネスクラブ」と雨や寒い季節でも一年中遊べる設備が整っています。

客室は親子三世代・友人同士・研修や合宿などでも利用できるよう、最大10名まで宿泊が可能な、広くてくつろげる雰囲気の客室があります。

フォトジェニックな写真を撮りたいなら個性あふれるコンセプトルームがおすすめです。

赤と白を基調とした部屋にレトロなロゴが飾られた「コカ・コーラルーム」、不思議の国のアリスをイメージさせる「アリスルーム」、独特な色使いで懐かしくレトロな雰囲気の「ハイカラ浪漫ルーム」などがあります。

インスタ映えするように、コンセプトにあった服装やポーズで写真を撮ることで、より一層楽しめるでしょう。

住所:〒238-0101 神奈川県三浦市南下浦町上宮田 3231

宿泊時間:15:00(IN)~11:00(OUT)

駐車場:有り(有料)

総部屋数 :292室

公式サイト・SNS :https://www.maholova-minds.com/

https://www.instagram.com/maholova_minds_miura/

【神奈川県・足利市】12,000冊の本に囲まれたブックホテル「箱根本箱」

この投稿をInstagramで見る

箱根本箱(@hakonehonbako)がシェアした投稿

「箱根本箱(はこねほんばこ)」は12,000冊の本棚に囲まれた空間で、本と出会う楽しみを教えてくれるブックホテルです。

「暮らすように滞在する」をコンセプトとし、本のジャケットに目を惹かれてふと手に取った本から、新たな知識や発見、考え方を教えてくれます。

「忙しい日々で最近読書をしていない方」や「普段本は買わない・読まない方」でも、ここへ行くだけで自分では選ばない本に出会うことができます。

館内にある本はラウンジや部屋など自分の好きな場所へ持っていき読めるだけでなく、実際に全ての本を購入することもできるのが特徴です。

全室露天風呂の客室でも本を楽しめるようなインテリア、ライフスタイルを提案するセレクトショップ、オーガニック&クレンジングをテーマに展開する自然派イタリアンまで、心が穏やかになるような独特な空間のホテルは、飽きることなく何度でも訪れたくなることでしょう。

住所:〒250-0408 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320-491

電話番号:0570-001-810

宿泊時間:15:00(IN)~11:00(OUT)

駐車場:有り(無料)

総部屋数:18室

公式サイト・SNS :http://hakonehonbako.com/

https://www.instagram.com/hakonehonbako/

【京都府・南区】京都にいながら海外ドラマに出てくるオシャレな部屋で過ごせる「THE √2 HOTEL」

この投稿をInstagramで見る

THE ROOT2 HOTEL(@the_root2_hotel)がシェアした投稿

「THE √2 HOTEL(ザ・ルートツーホテル)」はファッションのカリスマ植野有砂さんがデザイン監修しているオシャレなホテルです。植野有砂さんは雑誌モデル、ファッションブランドのクリエイティブディレクター、DJ、TRAVELERなど多ジャンルで活躍している人物です。

外観は京都らしい歴史的建造物ですが、一歩中に入るとラグジュアリーな雰囲気にガラリと変わり、そのギャップに驚かされます。

全部で8室ある客室は全てデザインが異なり、海外ホテルのオシャレで上質なスイートルーム空間のようなデザインは、眺めているだけでうっとりとしちゃいます。

時代の最先端をいくカリスマのInstagramフォロワー数は約40万人と若い女性を中心に支持されているだけあって、インテリアだけでなくアメニティや家電まで女性が喜ぶようなこだわりが強く伝わってきます。

どこを切り取っても絵になるフォトジェニックな空間には、絶大な影響力を誇る人気インスタグラマーやユーチューバーも多く訪れています。

非日常を味わうため、誕生日を祝うため、友人とオシャレな写真を撮るためなど、特別な時間を過ごせること間違いなしのホテルです。

住所:〒601-8428 京都市南区東寺東門前町49-1

電話番号:075-661-3600

宿泊時間:15:00(IN)~11:00(OUT)

駐車場:有り(有料)

総部屋数:8室

公式サイト・SNS :https://theroot2hotel.com/

https://www.instagram.com/the_root2_hotel/

まとめ

今回は個性溢れるユニークなコンセプトホテルを5つ紹介しました。

宿泊施設は身体を休めるための場所だけではなく、ライフスタイルに刺激を与えてくれるような特別な場所に変わることもあります。

旅先で新たな趣味を見つけたり、心に残る素敵な思い出を作ったりしたいという方は、ぜひコンセプトホテルへ足を運んでみてはいかがでしょうか。

rihokomuto
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。