Eye Sight

【京都】雨でも映える写真が撮れるスポット5選!

close up photo of wet glass

国内屈指の人気観光地である京都は、歴史ある寺院仏閣や自然を感じられる場所が多く、年間を通して多くの観光客が訪れるスポットです。

しかし、屋外の名所が多いイメージがあり、雨でも京都観光を楽しめるか心配になる人は多いでしょう。

そこでこの記事では、京都府内にある、雨でもインスタ映えする美しい写真を撮ることができる人気スポットを5つ紹介していきます。

雨が多い時期に京都観光を計画している人は、ぜひ参考にしてくださいね。

【大阪】雨でもインスタ映えする写真が撮れるスポット5選!

【宇治】三室戸寺

絵巻物のようにカラフルな2万株のあじさいに出会える「あじさい寺」

京都府南部「宇治市」にある三室戸寺は、別名「あじさい寺」とも呼ばれ、約2万株のあじさいが咲き誇る人気のスポットです。

見ごろは例年6月中旬〜下旬で、7月上旬ごろまで絵巻物のように美しい色鮮やかな景観を楽しむことができます。

敷地内にあるあじさい園はどこを切り取っても絵になる美しさで、西洋アジサイや柏葉アジサイなど、約50種が咲き乱れます。

中には恋が叶うとも言われているハート型の可愛らしいあじさいもあるので、ぜひ探してみてください。

なお、夜には期間限定でライトアップもされており、昼とは違った幻想的な景色を楽しむことができます。

雨に濡れるあじさいは美しく、梅雨の期間でもインスタ映えする景観を楽しめるため、夏の京都観光の際はぜひ訪れてみてほしいスポットです。

住所:〒611-0013 京都府宇治市莵道滋賀谷21

電話:TEL 0774-21-2067

営業時間:8:30:~16:30(季節により異なる)※ライトアップは19:00〜21:00

Webサイト:https://www.mimurotoji.com/

【嵐山】天龍寺

雨の日でも縁側に座って風情のある庭園を眺めることができる世界遺産の寺院

この投稿をInstagramで見る

臨済宗大本山 天龍寺〈公式アカウント〉(@heavenly_dragon.temple)がシェアした投稿

天龍寺は、京都屈指の観光地である嵐山にある世界遺産の寺院です。

日本初の国の史跡・特別名勝に指定された名庭園である「曹源池庭園(そうげんちていえん)」があり、春は桜やツツジ、秋は美しい紅葉など、1年を通して素晴らしい景観を眺めることができます。

庭園が見所となると、悪天候でも観光を楽しめるのか不安に思ってしまう人は多いと思いますが、水が滴る木々や池に波紋が広がる様子など、雨の日ならではの趣のある景観を楽しめるのも天龍寺の大きな魅力。

また、敷地内で一番大きな建物である「大方丈」の縁側に座って眺める庭園は風情があり美しく、悪天候でも京都らしい景観をゆっくり満喫することができますよ。

なお、紅葉の時期はかなりの混雑が予想されますが、雨だと比較的空いているため、のんびり見学できるのも大きなメリットでしょう。

住所:〒616-8385 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68

電話:075-881-1235

営業時間:8:30~17:00

Webサイト:http://www.tenryuji.com/

【下京区】京都水族館

京都の海を丸ごと再現した「大水槽」や、360度どこを見渡してもクラゲが浮遊するパノラマ水槽を楽しめる人気の水族館

京都水族館は、京都梅小路公園内にあり2012年にオープンした大規模水族館です。

日本初の完全人工海水を利用しており、川と海の生き物や京都の町や歴史を、遊びながら学べるスポットとして絶大な人気を誇っています。

12種類の展示エリアの中でも、大きな話題を集めているのが京の海「大水槽」。

京都の海をまるごと再現するために約500tの人工海水を使用している巨大水槽で、多種多様な生き物が自由に泳ぐ様子を楽しめます。

透明度が高いガラスが使用されており、水槽周りにはビュースポットも多く設置されているので、インスタ映え間違いなしのとっておきの1枚が撮れるでしょう。

また、クラゲ展示エリアでは、360度パノラマ水槽である「GURURI」を楽しむことができます。

西日本最多となる約20種5,000匹のクラゲが上下左右を浮遊する様子は圧巻で、幻想的な景観を満喫することができますよ。

住所:〒600-8835

京都市下京区観喜寺町35-1(梅小路公園内)

電話:075-354-3130

営業時間:10:00:~18:00(季節によって異なる)

Webサイト:https://www.kyoto-aquarium.com/index.html

【中京区】京都文化博物館

赤レンガ造りの別館や異国情緒漂うホールはインスタ映え間違いなし!シアタールームもあり1日中楽しめる博物館

この投稿をInstagramで見る

京都文化博物館 The Museum of Kyoto(@the_museum_of_kyoto)がシェアした投稿

京都文化博物館は、平安建都1,200年記念事業として建てられた、京都の歴史や文化を学べる京都市内にある博物館です。

シンボルとなっている美しい赤レンガ造りの別館は、東京駅を手掛けた建築家によって設計された重要文化財の建物で、外観を見学するだけでもかなり価値があるでしょう。

また、別館ホール内も異国情緒漂う洋館建築となっており、趣を感じられる内装はインスタ映え間違いなしです。

なお、館内の2階と3階の総合展示室では、平安から昭和までの京都の歴史の流れを多彩な資料や映像展示等を通して学ぶことが可能で、京都の町や歴史についてじっくりと理解を深めることができます。

その他、館内には京都府が所蔵する名作映画を上映している「フィルムシアター」もあり、雨の日でも屋内で1日中楽しめるスポットです。

住所:〒604-8183 京都市中京区三条高倉

電話:075-222-0888

営業時間:10:00~19:30

Webサイト:https://www.bunpaku.or.jp/

【中京区】錦一葉

坪庭が配された和モダンの店内でインスタ映えする京スイーツを楽しめる人気店

抹茶を使ったスイーツや和菓子の有名店が多い京都は、実はインスタ映えスイーツの宝庫です。そこで、観光で疲れた際は、美味しくも美しい京スイーツを楽しむのがいいでしょう。

様々な人気店・有名店が集まっている京都市内の中でも、上質な和スイーツを食べられると話題のお店が中京区にある錦一葉。

人気観光スポットである錦市場の一角に建つ茶寮で、黒を基調とした和モダンの店内には坪庭が配されており、内装だけでも写真映えします。

インスタ映えスイーツを求める人に最もおすすめのメニューが、見た目も可愛い錦一葉フォンデュ。

趣のある木箱に季節のフルーツやお団子が入っており、宝石箱のような見た目は写真映えします。

宇治抹茶を贅沢に使った抹茶ソースにつけて楽しむ一品なので、食事中も映える写真が撮れるでしょう。

また、店内には抹茶パフェや、抹茶やほうじ茶などのソフトクリームとポップコーンを好きに組み合わすことができる「ポップソフト」など、他にもインスタ映えするスイーツが豊富です。

見た目も味も楽しめる錦一葉の京スイーツを、ぜひ堪能してみてくださいね。

住所:〒604-8052

京都市中京区錦小路通御幸町西入鍛冶屋町210

電話:075-253-1118

営業時間:10:00~22:00

Webサイト:https://nishiki-ichiha.com/

記事のまとめ

歴史や美しい自然が魅力で、数多くの観光スポットが点在している京都。

屋外にある観光地が多いイメージがありますが、雨でも観光を楽しめる寺院や屋内ミュージアムなども多く、天候に左右されず楽しめるスポットが豊富にあります。

また、見た目も味も楽しめる京スイーツを満喫できるお店もたくさんあり、休憩しながらインスタ映えする写真を撮ることも可能です。

悪天候でもインスタ映えする京都のスポットを訪れて、視覚的に刺激のある美しい景観を楽しみましょう。

rihokomuto
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。