Eye Sight

インスタ映え間違いなし!大人の東京デートスポット9選

illuminated tower

日本の中心の位置にある大都会東京。

ファッションやアート・エンターテイメントなどたくさんの新しいカルチャーが生まれる場所でも有名です。

そんな魅力的な東京で「インスタ映えがする場所でデートしたい!」「インスタ映えする場所で彼女を喜ばせたい!」「でもインスタ映えするような場所がわからない」と悩みや願望を持っている人は多いと思います。

今回は、東京でインスタ映えする写真が撮れるスポット9選をご紹介します。

この記事を最後まで読んでいただけたら、最新のインスタ映えする魅力的な東京デートプランが立てられます。

日本じゃないみたい!日本にいながら海外気分が味わえる絶景映えスポット8選!(風景編)

東京シティビュー(六本木ヒルズ展望台)

この投稿をInstagramで見る

Tokyo City View 六本木ヒルズ展望台(@tokyocityview)がシェアした投稿

六本木ヒルズ展望台は、六本木森タワー52階にある展望施設です。

東京の中心に位置しており海抜250メートルの屋内展望回路と海抜270メートルの屋外展望回路があります。

屋内展望デッキはミュージアム・クオリティのギャラリースペース「スカイギャラリー」にて、「都市型エンターテイメント」をテーマに、眺望と融合したイベントや展覧会を開催します。

屋上は壁がないオープンエアーになっていてまるで空に浮いているような体感、スカイデッキは都心の風を感じられ、夜になると都心にいながら星空を観察できる楽しめる特別な空間になっています。

毎月第4金曜日は「六本木天文クラブの日」として星のソムリエによる星空解説セミナーや星空観望会を定期的に行っており、特別な観望会なども開催しています。

東京の中心で、星空を堪能できるスポットです。

住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー

電話:03-5777-8600(8:00~22:00)

営業時間:10:00–20:00

Webサイト:https://tcv.roppongihills.com/jp/

サンシャイン水族館

この投稿をInstagramで見る

サンシャイン水族館 Sunshine Aquarium(@sunshine_aquarium)がシェアした投稿

サンシャイン水族館は、池袋サンシャインシティ内にある日本初の都市型高層水族館です。天空の水族館をコンセプトにしており、空、海、森に満ちた空間で、生き物たちがいきいきと暮らしています。

動物たちも楽しめる、エンターテイメントに特化した店内は、まさに動植物たちの楽園です。

そして、随時開催されている特別なイベントなども魅力の一つで特に屋上にある「天空の旅」エリアは、ペンギンやカワウソ・アシカなどが身近にみられる作りになっています。

屋内では、「大海の旅」というエリアがありコンセプトは大海原をイメージしていて、世界の海が見ることができます。

他には、魚群やエイなど種類豊富な魚たちの優雅な泳ぎを見られます。イキイキとした魚や動物たちと写真が撮れる大人も子供も楽しめるスポットです。

住所:〒170-8630 東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル 

電話:03-3989-3466

営業時間:9:30–21:00

Webサイト:https://sunshinecity.jp/aquarium/

アートアクアリウム美術館

アートアクアリウム美術館は、2020年に東京の日本橋にオープンした30,000匹以上の金魚が美しく舞泳ぐ姿を展示している施設です。

文化庁開催の「日本博」でも日本代表のアートとして認定されたことでも有名です。

アートアクアリウムの魅力は金魚の数だけではなく、貴重な金魚や四季で変わる等身大以上の水柱の水槽に数多くの金魚が展示されている「金魚の杜」や丸い地球をイメージされた水槽などダイナミックで互換をフル活用ができる演出が施されている展示があります。

他にはカフェなども併設されていて、提供される飲食も「金魚ゼリー」など趣向が凝っている食べ物も楽しめたり、伝統芸能が楽しめる「老公」というエリアもあります。

伝統芸能と金魚の融合したアートが楽しめるスポットです。

住所:〒103-0023 東京都中央区日本橋本町1丁目3番9号

電話:03-5777-8600(8:00~22:00)

営業時間:10時00分~19時00分

Webサイト:https://artaquarium.jp/

東京スカイツリー

東京スカイツリーは、東京都心から東側にある自立式電波塔です。

高さが634mある世界一高いタワーで、地上350mの位置には、大型のガラスの壁を配置している「東京スカイツリー展望デッキ」があります。

そこでは360°東京を一望でき、100m上がったところには「東京スカイツリー展望回廊」があります。

床はガラス張りの床になっていて、まるで空中散歩しているような感覚が楽しめるでしょう。

夜になると、スカイツリーがライトアップされ、その姿はとても美しく東京の夜景を彩っていて、スカイツリーをバックに写真を撮るとさらにムードがあるでしょう。

そしてスカイツリーに併設している東京ソラマチでは「新・下町流」を開発ビジョンに掲げており、下町のにぎわいを感じられる300以上の店舗が集う商業施設もあります。

住所:〒131-8634 東京都墨田区押上1丁目1−2

電話:0570-550-634

営業時間:9時00分~21時00分

Webサイト:http://www.tokyo-skytree.jp/

神田スクエア

神田スクエアとは、新御茶ノ水から徒歩3分に建てられた地上21階の日本の超高層ビルです。

1階にはショッピングゾーンになっており、雑貨店・飲食店を中心としたテナントが入っています。

おしゃれな雑貨を買い物したり、和食から中華料理、クラフトビールなどが楽しめます。

外観は日本の”錦織”をイメージしていて、庇が縦と横に紡がられているようなデザインです。

日本の伝統美を意識した作りになっているので、古き良き日本文化を感じられます。

そんな特徴的なデザインの神田スクエアをバックに写真を取るとインスタ映え間違いないでしょう。

住所:〒101-0054 東京都千代田区神田錦町2丁目2−1

電話:03-6262-3553

営業時間:10時00分~22時00分

Webサイト:https://kanda-square.com/

渋谷スクランブルスクエア

この投稿をInstagramで見る

渋谷スクランブルスクエア(公式)(@shibuya_scramble_square)がシェアした投稿

渋谷駅に併設している47階建てのオフィス・産業施設・商業施設・展望施設によって構成されている複合施設です。

14階から45階・46階・屋上の「SHIBUYA SKY」という展望施設になっています。

14階から45階までの「SKY GATE(スカイゲート)」は屋上に向かうまでの天井に映像が光輝き、最上階に到着する期待感をあげてくれる上昇空間となっています。

屋外に出ると展望空間「SKY STAGE(スカイステージ)」に到着します。

展望空間から言える景色は、渋谷道玄坂や渋谷スクランブル交差点などが一望できる360°パノラマビューの絶景が広がっています。

さらに屋上に上がるエレベーターの横は、ガラス仕切り一枚で、下を除けば渋谷が一望できます。

屋上では、スタンドテーブルやソファ・ネットなどくつろげる場所もあり、くつろぎながら地上230mからぜいたくなTOKYOを眺望できるでしょう。

住所:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目24−12

電話:03-4221-4280

営業時間:11時00分~21時00分

Webサイト:https://www.shibuya-scramble-square.com/

東京ミッドタウン日比谷

この投稿をInstagramで見る

東京ミッドタウン日比谷(@tokyomidtownhibiya)がシェアした投稿

東京ミッドタウン日比谷は、日比谷駅から直結している地上35階、地下4階のオフィス商業から構成されている大規模複合施設です。

商業施設では、高級ブランドを扱っているアパレルショップ・おしゃれな飲食店など全60店舗あり、お食事やお買い物も楽しめます。

施設内は柔らかなカーブを描いた3層吹き抜けのアトリウムになっており、伝統的な劇場空間を感じられるデザインになっています。

そして屋外にある「日比谷ステップ広場」という休憩場所があり、この広場は、開放的な空間になっていて、スペイン広場をイメージした階段がとても印象的な広場はインスタ映えすること間違い無しです。

6階には、「パークビューガーデン」という屋上庭園がありそこからは、皇居外苑や日比谷公園が見られその眺めは圧巻です。

芸術文化・エンターテイメントが感じられる写真が撮れるでしょう。

住所:〒100-0006 東京都千代田区有楽町1丁目1−2

電話:03-5157-1251

営業時間:11時00分~21時00分

Webサイト:https://www.hibiya.tokyo-midtown.com/jp/

森ビルデジタルアートミュージアム:エプソン チームラボボーダレス

森ビルデジタルアートミュージアムは、お台場パレットタウン2階にあります。

館内の広さは1万平方メートルもありその中では光を使ったアート作品が多く出店していて

作品によっては、光に包まれた空間の中で跳んだり、バランスを保ったりと自分が作品の一部と感じられるアトラクションもあります。

そして広い館内には全体マップなどはなく、来場者が探索して発見できるという楽しみ方も見どころです。

館内には60点以上の作品が集まっているため、1日では全てを見ることはできないと思います。しかも一年を通して作品は季節ごとに変わるので、何度行っても楽しめるでしょう。

住所: 〒135-0064 東京都江東区青海1丁目3−8 お台場パレットタウン

電話: 03-6368-4292

営業時間:11時00分~18時00分

Webサイト:https://borderless.teamlab.art/

アクアシティお台場

アクアシティお台場は、お台場駅に隣接しているショピングモールです。

館内には、約70のショップが出店しており「東京ラーメン国技館 舞」・世界のグルメが集まっている臨界最大級のグルメゾーンがあります。

他には、東京レジャーランドやアクアシティお台場・大江戸温泉などエンターテインメント・リラックス施設も充実しています。

そして、夜になると自由の女神やレインボーブリッジがライトアップされ、その光景は神秘的な輝きに包まれて、昼間とは違うお台場を見ることができるでしょう。

アクティビティエンターテイメントからリラックス・夜景と1日中楽しめるスポットです。

住所:東京都港区台場1丁目7番1号

電話:03-3599-4700

営業時間:11時00分~20時00分

Webサイト:https://www.aquacity.jp/

まとめ:東京の映えるスポットで素敵なデートを

今回は、東京でインス映えする写真を撮れるデートスポット9選をご紹介しました。

東京といえば大都市を感じられる超高層ビルや電波塔があり、他にはアートチックな施設など、東京にはさまざまなインスタ映えする絶景スポットがたくさんあります。

また、インスタ映えだけではなく、お買い物スポットやおしゃれな食べ物・エンターテイメント施設など色々な楽しめるところ満載です。

この記事を参考にして、インスタ映えする写真が撮れる最高のデートプランを計画してもらって、充実した1日を楽しんでいただけたら幸いです。

rihokomuto
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。