Eye Sight

【京都市】絶対行くべき!フォトジェニックな人気スイーツ店5選

歴史を感じるおしゃれな街「京都」

京都と言えば金閣寺、伏見稲荷大社、祇園、清水寺といった由緒ある観光スポット、グルメにおいても老舗の名店から最新のお店まで数多くあります。

地元民はもちろん、観光で訪れた際にどこへ行っていいか分からない人もいるでしょう。

そこで今回は京都市内にある絶対訪れてほしい、フォトジェニックなスイーツ店を5つ紹介します。

【神戸市】心も体もハッピー!フォトジェニックなスイーツ店5選

京都市内にあるフォトジェニックなスイーツ5選

【京都スイーツ①】新感覚!体験型ドーナッツファクトリー「koe donuts 京都店」

この投稿をInstagramで見る

koe_donuts(@koe_donuts)がシェアした投稿

「koe donuts(コエドーナツ)京都店」は「オーガニック」「天然由来」「地産地消」のキーワードで食材を選んだこだわりのドーナツ屋さんです。

ドーナツを食べるだけでなく、工場が併設されている店内では石臼で粉を挽き、ベルトコンベアーで揚げ、トッピングに至るまでドーナツを製造する全工程を見学することができる珍しいお店です。

有名建築家の隈研吾(くまけんご)氏が手掛けた店舗デザインは、嵐山の竹を使用した伝統的な竹かごを店内の天井に572個も飾られていて、かごの網目から漏れ出す照明の光で柔らかな空間を演出しています。

ドーナツを包む専用の袋やドリンクのカップには可愛らしいイラストが描かれ、そのキャラクターがプリントされたTシャツやバッグなどのアパレルグッズも販売しています。

イートイン限定のフォークとナイフでいただく新感覚のふわっふわドーナツを食べ、お土産にはドーナツとグッズを一緒に購入するのも良いでしょう。

住所          :〒604-8042 京都府京都市中京区新京極四条上ル中之町557 京都松竹第3ビル1F

電話番号        :075-748-1162

営業時間        :8:00~20:00

定休日         :不定休

駐車場         :無

公式サイト・SNS :https://www.koe.com/koedonuts/

https://www.instagram.com/koe_donuts/

【京都スイーツ②】和×洋のスイーツが味わえる「金の百合亭」

この投稿をInstagramで見る

金の百合亭(@kinnoyuritei)がシェアした投稿

「金の百合亭(きんのゆりてい)」は観光客が多く訪れる祇園商店街の中、八坂神社石段下西楼門の斜向かいにあるためにぎやかな場所にあるものの、一歩お店に入ると落ち着いた雰囲気で静かにくつろげるカフェです。

白を基調とした店内には縦型の大きな高級スピーカーからクラシックやバロック音楽が流れ、目の前に広がる八坂神社も相まって、まるで美しい絵画を飾る海外の美術館にいるような感覚になることでしょう。

メニューは軽く食べられるサンドイッチ、しっかり食べたい方には自家製手打ち生パスタを使用した本格パスタや手間暇かけたカレーが用意されています。

食事よりもスイーツの品数は多く、ふわふわのシフォンケーキやマフィンで作ったフレンチトーストの洋菓子、ぜんざいやあんみつの和菓子を味わえます。

SNSで話題となっているのは、季節限定・数個限定販売の「和と洋」を掛け合わせた抹茶パフェです。

新春を迎えたお正月の時期には「夕鶴」、鬱陶しい梅雨の季節には「紫陽花」、日差しがまぶしい夏の季節には「朝顔と金魚」、秋の気配を感じられる「月うさぎと秋の花々」のように季節やイベントにあわせた美しいパフェが登場します。

高級オーディオセットから流れる品のある音楽、多彩で思わず写真を撮りたくなるようなメニュー、美しい景色が揃ったカフェは珍しく、優雅なひとときを演出しています。

住所          :〒605-0073 京都府京都市東山区祇園町北側292-2 2階

電話番号        :075-531-5922

営業時間        :11:00~18:00(L.O.17:30)

定休日         :水曜日・木曜日

駐車場         :無

公式サイト・SNS :http://kinnoyuritei.com/

https://www.facebook.com/kinnoyuritei

https://www.instagram.com/kinnoyuritei

【京都スイーツ③】ドライフラワーに囲まれたカフェ「1er ETAGE」

この投稿をInstagramで見る

1er ETAGE(@1er_etage)がシェアした投稿

「1er ETAGE(プルミエ・エタージュ)」はドライフラワー専門店のお店で、併設されたカフェでコーヒーや紅茶、自家製スイーツを味わうことができます。

店内はテーブルやバスケットの中、天井に至るまで見たことのない色とりどりのドライフラワーが飾られています。

優しく光が差し込んだ室内には豊富なドライフラワーとビンテージ感あるソファやテーブル、ドアまでもがおしゃれで、どこを切り取っても映えるアンニュイな空間でのブレイクタイムは至福のひとときです。

お店で一から作られているドライフラワーはリーズナブルで、1本からでも購入することができるので、自分用にも贈り物としてもおすすめです。

お店のInstagramでは見たことのない美しい花を使ったウエディング用のブーケやリース、花束などが投稿されています。お店で実際に見てから決めるのも良し、DMから予約し自宅まで届けてくれるので、こだわりものを購入してみてはいかがでしょうか。

住所          :〒604-8066 京都府京都市中京区御幸町通六角下ル伊勢屋町342

電話番号        :-

営業時間        :12:00~19:00

定休日         :要問い合わせ

駐車場         :無(近隣にコインパーキングあり)

公式サイト・SNS :https://www.instagram.com/1er_etage/

https://www.facebook.com/1er.etage/

【京都スイーツ④】心と身体に優しい健康的スイーツの「いっ福cafe」

この投稿をInstagramで見る

いっ福cafe (いっぷくカフェ)(@ippuku.cafe.kyoto)がシェアした投稿

「いっ福café(いっぷくカフェ)」は「Everyone’s safe & good food」をテーマに、添加物、白砂糖、人工甘味料、動物性食品、小麦粉(グルテンフリー)の不使用、有機や無添加にこだわった健康に気遣った自然派のカフェ・ワインバーです。

食材だけでなく、有機ワインや有機梅酒、有機コーヒーなど飲み物までもこだわっている徹底ぶりです。

食のスタイルやアレルギー、体質、ダイエット中といった理由で食に制限がある方でも、みんなで一緒に楽しく食べられるようにメニューが作られています。

これらはお客様の要望を聞いて、ニーズやプランから新しいコースやメニューを作り出す柔軟さがあります。

間接照明と木のぬくもりを感じられる柔らかな空間は、買い物帰りの一息つきたい時、仕事中のお一人様ランチ、友人やデートなどでもシーンを問わず利用しやすいのが魅力です。

住所          :〒604-8042 京都府京都市中京区新京極四条上る中之町565-6

電話番号        :075-585-5100

営業時間        :11:30~20:00

定休日         :火曜日、水曜日

駐車場         :無

公式サイト・SNS :http://www.you-wing.co.jp/ippukucafe/

https://www.instagram.com/ippuku.cafe.kyoto/

https://www.facebook.com/Ippuku.Cafe.Kyoto/

【京都スイーツ⑤】カラフルなお花の形の生八つ橋「nikiniki」

この投稿をInstagramで見る

株式会社 聖護院八ッ橋総本店(@shogoinyatsuhashi_official)がシェアした投稿

「nikiniki(ニキニキ)」は京都の和菓子で有名な生八つ橋「聖護院八ッ橋」がプロデュースした、見た目が可愛すぎる生八つ橋のお店です。

八つ橋と言えばあんこに包まれた三角のものをイメージするかと思います。

nikinikiの八つ橋は「新しい食べ方を提案するブランド」として生まれました。定番の粒あんから、イチゴやりんご、カスタード、ラムレーズンといった豊富なフレーバーに、シナモン、抹茶、セサミなどの皮から好きなものを自由に選び、その場でお花の形にしてくれる「カレ・ド・カーネル」があります。

さらにハロウィン、お月見、クリスマスなどのイベントや、季節をイメージさせるようなお花やフルーツを再現した「季節の和菓子」も可愛らしく、絶対写真に収めておきたい一品です。

お持ち帰り用には皮と餡が別々になっているものを購入して、自宅で自分好みの形にし、世界で一つだけの生八つ橋を作る体験ができます。

住所          :〒600-8214 京都府京都市下京区東塩小路高倉町8-3 JR東海京都駅 1F

電話番号        :075-254-8284

営業時間        :9:00~20:00

定休日         :不定休

駐車場         :無

公式サイト・SNS :http://www.shogoin.co.jp/

https://www.instagram.com/shogoinyatsuhashi_official/

https://www.facebook.com/shogoinyatsuhashi

まとめ

この記事では「京都市内にある絶対訪れてほしい、フォトジェニックなスイーツ店」を5つ紹介しました。

京都の魅力は歴史を感じる美しい街並みを、季節問わず一年中感じることができます。

地元民から県外の観光客、外国人観光客までも人気の京都で、美味しく美しいスイーツを楽しんでみてはいかがでしょうか。

rihokomuto
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。