Eye Sight

【千葉県】雨だけどSNS映えする写真が撮れるスポット5選!

成田空港や東京ディズニーランドなどを有しており、国内外から多くの観光客が訪れている千葉県。

都心からのアクセスがいいため日帰り旅行や1泊旅行などを計画する人は多いと思いますが、屋外の観光地や海・山などの自然が人気ということもあり、「悪天候でも滞在を楽しめるのか…」と不安になる人もいるでしょう。

そこでこの記事では、千葉県内で雨でもフォトジェニックな景観を楽しめるおすすめのスポットを5つ紹介していきます。

「天候に左右されず千葉旅行を満喫したい」と考える人はぜひ参考にしてくださいね。

【栃木県】雨の日もSNS映えする写真が撮れるスポット5選!

鴨川シーワールド

珍しい生き物たちに出会える水族館からレストランやショッピングまで楽しめる海洋レジャー施設

鴨川市にある「鴨川シーワールド」は、1970年の開館以来、多くの観光客を集めてきた人気の海洋レジャー施設。

水族館の展示だけではなくレストランやお土産店、ホテルなどの運営にも力が入れられており、テーマパークとして楽しむことが可能です。

東京駅や千葉駅などからは直通の高速バスが出ているため、首都圏から日帰りで観光することができる点が大きな魅力。

また、電車で訪れる場合も最寄り駅からは無料送迎バスが出ているため、雨でもアクセスしやすいのも嬉しいポイントです。

水族館は全部で16のエリアに分かれており、シャチなどの大型の生き物からカクレクマノミなどの小さな熱帯魚まで、様々な海の生物に出会うことができます。

数々の展示やイベントの中でも必見なのが、特設の「オーシャンスタジアム」にて連日開催される、海の王者・シャチのパフォーマンスショーです。

太平洋をバックにした水槽の中でシャチがダイナミックにジャンプしたりトレーナーと触れ合ったりする姿は壮大で、インスタ映え間違いなしの景観を楽しめるでしょう。

よっぽどの悪天候でなければ雨天決行のため、ぜひ訪れてみてくださいね。

また、最新のテクノロジーを通して真っ白な大型のイルカ「ベルーガ」を観察できる「マリンシアター」も、滞在中にぜひ足を運びたいエリア。

大型三面プロジェクターに映し出されるフォトジェニックなベルーガの姿を楽しめるだけではなく、可視化されたベルーガの音や超音波などを通して、イルカの持つ能力をより詳しく理解することが可能です。

他にも様々な動物の展示や、日本で唯一シャチが泳いでいる姿を見ながら食事ができるレストランなどもあり、1日中楽しめる鴨川シーワールド。

屋内で過ごせる場所が多いため、悪天候の日でも十分滞在を満喫できるでしょう。

住所:〒296-0041 千葉県鴨川市東町1464-18

電話:04-7093-4803

営業時間:9:00~17:00(季節により異なる)

Webサイト:http://www.kamogawa-seaworld.jp/

航空科学博物館

大型模型の展示やシュミレーターを使っての飛行機の操縦体験を楽しめる、日本で初めての航空専門博物館

「航空化学博物館」は、成田国際空港の近隣にある日本で初めての航空専門の博物館です。

全天候型の屋内展示場は3つの棟に分かれており、航空機の模型やエンジンの展示、成田国際空港のジオラマなどをゆっくり楽しむことができます。

館内には様々なユニークな展示がありますが、1F西棟にある大型模型とパノラマビジョンは特に必見の展示です。

「ボーイング747-400」の1/8サイズの大型模型や、コックピットで実際に飛行機を操縦しているかのような映像を楽しむことができるため、天候が優れない日でも壮大な気分に浸れるでしょう。

また、コックピットやファーストクラスのシートの展示などもあり、自由に座って記念撮影ができる点も大きな魅力。

他にも機体や主翼の断面など、ここでしか見ることのできない様々な展示を満喫できます。

なお、中央棟の4Fにある展望レストラン「バルーン」では、航空機内での滞在中に欠かせない機内食を食べることが可能です。

成田空港と上空を飛び交う飛行機を眺めながら機内食を食べると、旅行気分に浸れることでしょう。

他にも、パイロットの訓練用に使われる航空機のシュミレーターを使って飛行機の操縦体験ができたり、航空機の模型に実際に乗ることができたりと、様々な楽しみ方ができる航空科学博物館。

航空機や旅行好きの人はもちろん、誰もが楽しめる工夫がされている施設なので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

住所:〒289-1608 千葉県山武郡芝山町岩山111-3

電話:0479-78-0557

営業時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)

Webサイト:http://www.aeromuseum.or.jp/index.html

千葉市花の美術館(旧:三陽メディアフラワーミュージアム)

雨でも屋内で美しい自然の景観を楽しめる!珍しい花々や草木を堪能できる花の美術館

「千葉市花の美術館(旧:三陽メディアフラワーミュージアム)」は、千葉市にある植物園としても楽しめる美術館。

施設内では、屋内・屋外あわせて約1,600種48,000株の植物が栽培されており、多種多様な草木や花々を気軽に観察することが可能です。

「植物園」と聞くと雨でも滞在を楽しめるのか心配な人が多いと思いますが、温室棟や展示棟があるため、天候に左右されず美しい花々や木々を堪能できる点が大きな魅力。

メインの温室ドームにはガジュマルをはじめとする日本では珍しい熱帯・亜熱帯植物が育っているため、インスタ映えする写真を撮ることができるでしょう。

また、吹き抜けの空間が特徴的な展示棟は、色鮮やかで美しい草花が絶妙に配置されたオブジェによくマッチしており、フォトジェニックな景観となっています。

数ヶ月交代で展示の植物が入れ替わる「企画展示」の形式になっているため、訪れるたびに新しい発見があるでしょう。

他にも、施設内にある休憩棟には花や緑を眺めながら食事ができるイタリアンレストランもあります。

大きな窓に緑いっぱいの中庭が広がっている様子や、木を基調とした内装は美しく、インスタ映えする空間の中で料理を楽しめますよ。

本格的なイタリア料理だけでなくケーキセットなどの喫茶メニューも充実しているため、のんびり食事と景観を堪能できるでしょう。

「雨でも美しい自然を楽しみたい」という人は、ぜひ花の美術館を訪問してみてくださいね。

住所:〒261-0003 千葉県千葉市美浜区高浜7丁目2番4号

電話:043-277-8776

営業時間:9:30~17:00 ※月曜日は休館

Webサイト:https://sunsetbeachpark.jp/facilities/flower.html

ワットパクナム日本別院

カラフルな外観や豪華な内装が特徴的!成田市にある本格的なタイ仏教寺院

「ワットパクナム日本別院」は、成田市にあるタイ仏教の寺院です。

実はタイ本国にてインスタ映えすると話題になっている「ワット・パークナム」という王室寺院の別院で、千葉でタイの文化に触れられる場所として注目を集めています。

本堂はカラフルな配色や黄金の装飾の外観が特徴的で、雨天や曇天であってもしっかりと写真映えする美しさです。

繊細さと豪華さを兼ね合わせたエキゾチックな建物は、どんな角度や方向から撮ってもフォトジェニックな写真となるでしょう。

また、外観だけでなく内部がとても豪華なのも、タイ仏教寺院の大きな特徴。

黄金の仏像や色鮮やかな壁画で彩られた内装は日本にはない景観で、首都圏にいながらしっかり異国情緒を感じることができます。

約2,000坪の敷地内には、本堂の他にも大食堂や休憩所、僧侶宿泊棟などがあり、在留タイ人だけでなく日本人も温かく迎え入れてもらえます。

国内ではなかなか出会うことができない建築美や東南アジアの文化を感じに、ぜひ訪れてみてくださいね。

住所:〒287-0237 千葉県成田市中野294-1

電話:047-673-8090

営業時間:ホームページに記載なし

Webサイト:http://pakunamu.net/

クレープシズネ(crepe SHIZUNE)

一風変わった「真っ黒なクレープ」を味わえるスタイリッシュなクレープ屋さん

この投稿をInstagramで見る

makuhari crepeSHIZUNE(クレープシズネ)(@crepe_shizune)がシェアした投稿

幕張駅近くにある小さなクレープ屋さん「クレープシズネ(crepe SHIZUNE)」は、「一風変わったクレープが食べられる」と話題になっているお店です。

一見どこにでもあるクレープ屋さんに見えますが、実はクレープの生地にミネラルが豊富な竹炭が使用されており、真っ黒な生地の珍しいクレープを食べることができます。

「真っ黒なクレープ」と聞いてもなかなかイメージが沸かない人が多いと思いますが、実物を見ると黒い生地と白い生クリームのコントラストがとても美しく、思わず目を奪われます。

深い青色の包装紙も絶妙にクレープにマッチしており、インスタ映えする写真が撮れるでしょう。

クレープメニューは生クリームやアイスなどを使ったスイーツ系が中心ですが、ピザやサラダなどの食事系のメニューもあるため、甘いのが苦手な人でもしっかり楽しめます。

また、テイクアウトして食べるイメージが強いクレープですが、クレープシズネにはイートインスペースが十分に用意されているため、悪天候の日でものんびり店内でクレープを味わうことができますよ。

深い青や木目を基調とした店内はスタイリッシュで写真映えするので、ぜひ店内で珍しいクレープを堪能してみてくださいね。

住所:〒262-0032 千葉県千葉市花見川区幕張町5-451-7 ソラーナ 1F

電話:043-356-5369

営業時間:11:30〜18:30

Webサイト:https://www.instagram.com/crepe_shizune/

まとめ

関東の空の玄関口である成田国際空港があり、人気のテーマパークや美しい自然を満喫できるスポットが豊富な千葉県。

都心からのアクセスもいいため日帰り旅行などを計画している人は多いと思いますが、「悪天候の日にあたると滞在を満喫できないのでは…」と不安に思ってしまうでしょう。

しかし、千葉には屋内で様々な楽しみ方ができる海洋レジャー施設や、個性的な博物館・美術館などが豊富で、雨の日でも美しい景観を満喫できるスポットが点在しています。

悪天候でもフォトジェニックな景観に出会える場所を訪れ、千葉県での滞在を思う存分楽しみましょう。

rihokomuto
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。