Eye Sight

【中部】上品な大人女子会にぴったり!インスタ映えするケーキ屋7選

【山梨県・南都留郡】「cafe troisième marché」 画像提供Instagram @shio__sta

ママ友や気心の知れた友人など女性同士でスイーツを堪能したい時ってありますよね。

また女性は健康や美を気にする人も多いためお店選びは重要ですが、どんなお店がどこにあるのか分からないと悩む方も多いでしょう。

そこで今回は東海地方で大人の女子会にぴったりのカフェ・ケーキ店を7つ紹介します。

【関東】非日常体験過ぎる!インスタ映えばっちりの極上ケーキ7選

中部のインスタ映え&上品な大人女子会に合うケーキ屋7選

【愛知県・名古屋市】花びらにつつまれたシフォンケーキ「Virdweac栄」

この投稿をInstagramで見る

BRENJE_Minya(@brenje_minya)がシェアした投稿

愛知県名古屋市にある「Virdweac(ヴァードウィーク)栄」は大人が集うこだわりのカフェテラスダイニングです。

美容や健康に気を遣った料理、上質な音楽、非日常を感じられる洗練されたインテリアは、まさに大人のための空間と言えます。

お店全体はアジアンリゾート家具で統一され、メインダイニング、個室、カウンター、風が心地よいテラス席が用意されています。

食べられる生花のエディブルフラワーを使ったシフォンケーキはVirdweacの人気スイーツで、フォークを入れるのがためらってしまうほど美しいフォルムです。

誕生日や貸し切りパーティー、ウエディング用には生花たっぷりの大きな特製ケーキを用意してくれるため、大人数で特別な時間を過ごす時にもおすすめです。

住所 :〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄4-12-22 第6和光ビル2F

電話番号 :052-264-7550

営業時間 :11:30~22:00 (LO.22:00)

定休日 :無

駐車場 :無(近くにコインパーキング有)

公式サイト・SNS :https://virdweac.owst.jp/

https://www.instagram.com/virdweac/

【静岡県・三島市】焼き目が香ばしいブリュレパンケーキ「Cafe brunch TAMAGOYA」

この投稿をInstagramで見る

れい(@rei07rei)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

𝑟𝑖𝑟𝑖‪𓍯 ‬(@riri__118)がシェアした投稿

静岡県三島市にある「Cafe brunch TAMAGOYA(たまごや)」は三島のたまごブランド「日の出たまご」をふんだんに使用したたまご専門店です。

TAMAGOYAで一番人気のスイーツは「ブリュレパンケーキ」です。

目の前でバーナーを使って炙りキャラメリゼしてくれるため、香ばしい香りとパフォーマンスを同時に楽しむことができます。

その後パンケーキを切ると中のアイスが程よく溶けて流れる様子は、写真ではなく動画におさめるのがおすすめです。

その他のスイーツメニューはまるで目玉焼きのようなパンケーキ「メダマヤーキ」、パンケーキの表面が生クリームとカスタードクリームで溢れている「いちごショートのパンケーキ」、巨大な「ビックシューパンケーキ」など驚くようなフォトジェニック卵料理が盛りだくさんです。

住所:〒411-0815 静岡県三島市安久322-1

電話番号:0120-54-0831

営業時間:café 9:30~15:30、Lunch 11:30~15:00

定休日:無休

駐車場:有

公式サイト・SNS :http://izu-tamagoya.com/

https://www.instagram.com/explore/tags/tamagoya/

https://www.facebook.com/TAMAGOSENMONTENTAMAGOYA/

【山梨県・南都留郡】ドライフラワーとぬくもりの家具がある「cafe troisième marché」

この投稿をInstagramで見る

𝑶𝒕𝒂(@ota_link)がシェアした投稿

山梨県河口湖近くにある「cafe troisième marché(カフェ・トロワズィエム・マルシェ)」はスイーツに加え、洋服や雑貨も販売している一軒家のカフェです。

店内は木のぬくもりとドライフラワーなどの植物で落ち着いた雰囲気で、自家焙煎した芳醇なコーヒーの香りと手作りスイーツを味わうのは至福の時です。

ショーケースには数種類のケーキやパイ、スコーン、クッキー、キッシュなどが並べられており、どれを食べようか迷ってしまうほどです。

通常メニューに加え、旬の食材に合わせて期間限定のケーキやタルトも追加されます。

テイクアウトもできるのでメニュー選びに迷ったら、カフェ用と自宅用と両方楽しむのも良いでしょう。

住所:〒401-0304 山梨県南都留郡富士河口湖町河口682

電話番号:0555-73-8910

営業時間:11:30~18:30

定休日:水曜日

駐車場 :10台

公式サイト・SNS :http://www.cafe-marche.com/cakes

https://www.facebook.com/CafeCreperieTroisiemeMarche/

https://www.instagram.com/troisiememarche.coffeeroastery/

【長野県・松本市】大人上品で美しいフォルムの「Pâtisserie NUMOROUS」

この投稿をInstagramで見る

砂雪(@sayuki_mugi)がシェアした投稿

長野県松本市にある「Pâtisserie NUMOROUS(パティスリー・ニューモラス)」は、香りにこだわるケーキ屋です。

お店のテーマは“HUMOR=ユーモア”と“NEW=新しさ”を融合して、店名の「NUMOROUS」という言葉が生み出されました。

良い香りから楽しい会話のきっかけになったり、食事やお酒の雰囲気を盛り上げたりできると考えられているため、「他にはない香り高い新スイーツで、素敵なコミュニケーションをとってほしい」という願いでスイーツが作られています。

スイーツには良い香りを引き出すためのビールやウィスキーなどのアルコールが使用されているものが多くあり、お酒好きな人が楽しめるスイーツはなかなかお目にかかれません。

もちろん小さな子供やアルコールが苦手な人向けのスイーツもあるので、メニューに記載されたアルコールの効き具合を見て選びましょう。

住所 :〒399-0038 長野県松本市小屋南1-12-1

電話番号:0263-31-6228

営業時間:10:00~19:00

定休日:月曜日・火曜日

駐車場:4台

公式サイト・SNS :http://numorous.com/event/

https://www.facebook.com/numorous/

https://www.instagram.com/numorous/

【岐阜県・美濃市】白砂糖を使わないお菓子屋さん「Abeille et Une(アベイユエットアン)」

この投稿をInstagramで見る

のむら(@nmry)がシェアした投稿

岐阜県美濃市の「Abeille et Une(アベイユエットアン)」は、うだつの上がる町並み(岐阜県美濃市の重要伝統的建造物群保存地区)にひっそりと佇んでいるカフェです。

良い材料だけを使って“心と身体に健康なお菓子を作る”というコンセプトとし、白砂糖を使わないお菓子屋として2020年8月にリニューアルしています。

お店の外観は江戸時代の古い建物に「天ぷら油」と書かれた大きな看板が特徴的で、一見カフェとは思えない個性的な雰囲気です。

昔は八百屋さんとして使われていた建物を残しつつ、内装は木とアンティークなランプや装飾で大人な雰囲気に改装されています。

店内の雰囲気と上品なデザインのケーキは、おしゃれな写真が撮れること間違いなしです。

住所 :〒501-3723  岐阜県美濃市相生町2248

電話番号:0575-31-0220

営業時間:10:00~17:00

定休日 :月・火・水曜日

駐車場 :無

公式サイト・SNS :https://www.facebook.com/Abeille.S.japan

【福井県・勝山市】発酵食品で健康と美を追求したカフェ「白山亭」

この投稿をInstagramで見る

@alotoff._.variousがシェアした投稿

福井県勝山市の平泉寺白山神社前にある「白山亭(はくさんてい)」は、発酵食品と酵素を取り入れた健康的な料理やスイーツ、ドリンクを楽しむことができるカフェです。

白山神社は苔が一面に生えていることから、別称「苔寺」とも呼ばれています。

そのため店内には丸く可愛らしい苔玉があちこちに飾られ、苔をイメージしたフォトジェニックなスイーツが人気を呼んでいます。

それが「苔ティラミス」です。

お皿に盛りつけられたティラミスやチョコレートなどで、苔・岩・枯山水が作られ、まるでアート作品のような仕上がりにカメラを撮る手が止まりません。

住所 :〒911-0822 福井県勝山市平泉寺町平泉寺65-1

電話番号:0779-87-0307

営業時間 :9:00~16:00 (Lo.15:30)*水曜はランチ休み

定休日 :火曜(冬季休業)

駐車場 :無

公式サイト・SNS :http://hakusantei.com/

https://www.facebook.com/hakusantei/

【富山県・魚津市】フルーツなのか、ケーキなのか「KININAL」

この投稿をInstagramで見る

@bylazyladyがシェアした投稿

富山県魚津市の「KININAL(キニナル)」は、魚津埋没林博物館の中に併設されたカフェです。

店内は広々とした空間に全面ガラス張りで明るい光が差し込み、天気が良い日はオープンテラスで海の風を感じながらスイーツを楽しむことができます。

ここで味わえるスイーツは、キウイ、メロン、桃、イチジクなどのフルーツをまるごと使ったケーキです。

食感の良いクッキーの上に盛りつけられたケーキの見た目は、みずみずしいフルーツそのままです。しかし、ナイフを入れてみると中からフルーツと相性の良いクリームが顔をのぞかせるので驚きです。

店名にもあるようにフルーツなのかケーキなのか「KININAL」と思ったら、実際に足を運び食べてみましょう。

住所 :〒937-0067 富山県魚津市釈迦堂814 魚津埋没林博物館内

電話番号 :0765-24-4014

営業時間 :10:00~17:00

定休日 :木曜日

駐車場:100台

公式サイト・SNS :https://kininal.co/

https://www.instagram.com/kininal_official/

まとめ

この記事では東海地方にある「大人の女子会にぴったりの、健康と美を意識したスイーツ店」を7つ紹介しました。

女性は男性と比べて色彩や質感、形など、視覚的に楽しむ細胞が多く含まれるため、花が好きと言われています。

お店の装飾や雰囲気を肌で感じ、美しいスイーツを目で見て実際に食べて、幸せと感じる時間を分かち合える仲間と過ごしてみてはいかがでしょうか。

rihokomuto
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。