Eye Sight

【東北】最高に可愛い&フォトジェニックなインスタ映えケーキ6選

crop woman chef decorating cake

せっかくスイーツを食べるなら美味しくて、おしゃれで、インスタ映えするような場所で食べたいものですよね。

今回はそんなわがまま女子におすすめの、フォトジェニックなカフェ・ケーキ屋さんを6つ紹介します。

【北海道】フォトジェニックで大人贅沢スイーツを味わうケーキ5選

【青森県・青森市】ケーキ・内装・箱までも映えるカップケーキ専門店「Petitel」

この投稿をInstagramで見る

生カップケーキのお店 プティル(@petitel15)がシェアした投稿

青森県青森市にある「Petitel(プティル)」は生カップケーキの専門店です。

珍しい生カップケーキのスポンジは、美容や健康に良いと言われる太白(たいはく)ごま油を使用することで、しっとりふわふわ食感になっています。

さらに老若男女好まれるよう、甘さ控えめの柔らかいクリームが特徴です。

そのカップケーキはフルーツやクッキー、チョコチップなどの定番のデコレーションだけでなく、リボンや蝶々などカラフルで可愛いデザインが施されています。

カップケーキの他には他のケーキ店にはないような凝ったデザインと、色鮮やかな色合いのデコレーションケーキがあります。

今話題のアニメキャラ、家族やアイドルの写真付き、母の日用に花束風、父の日用にネクタイやタバコ柄などデザインは無限大です。

住所          :〒030-0966 青森県青森市花園2-9-30 マンション甲田1階103号

電話番号        :017-762-0057

営業時間        :10:00~20:00 (冬季期間は19:00まで)

定休日         :火曜日(祭日の場合は翌曜日)

駐車場         :4台

公式サイト・SNS :http://petitel-cafe.com/

https://www.facebook.com/petitel15

https://instagram.com/petitel15/

【秋田県・秋田市】ため息がでるほど美しい鮮やかなケーキ「nico」

この投稿をInstagramで見る

nico(@nico_akita)がシェアした投稿

秋田県秋田市にある「nico(ニコ)」は内装と外観ともに、統一感のある落ち着いたおしゃれな雰囲気のカフェです。

ご夫婦で営んでいるお店は小さな子供を持つ家族に「ゆっくりくつろいでもらいたい」という想いから、快適な空間づくりと早い時間から営業しているところがポイントです。

スイーツはケーキ・焼き菓子・パフェ・パンケーキなど、お食事はピザなどの軽食を楽しむことができます。

スイーツもお食事も季節に合わせて毎月新メニューが登場します。例えば春は桜やオレンジ、夏はマンゴーや桃、秋には安納芋やモンブラン、冬はいちごやチョコなどが登場し、その仕上がりはアート作品を見ているかのような芸術的スイーツが特徴的です。

カフェ内でゆっくり過ごすならケーキまたはパンケーキに、産地にこだわったコーヒーがおすすめです。

誕生日やイベントごとでテイクアウトする際には、濃厚で酸味のあるチーズに焦がしキャラメルがアクセントのチーズケーキや、フルーツと食べられる花エディブルフラワーが載った鮮やかで世界に1つしかないオーダーケーキが人気です。

住所          :〒010-0951 秋田県秋田市山王4-6-26 山王9Kビル

電話番号        :018-863-3352

営業時間        :8:30~18:00(L.O 17:00)

定休日         :日曜日・祝日

駐車場         :5台(無料)

公式サイト・SNS :https://www.facebook.com/nico.cafe.sanno/

https://www.instagram.com/nico_akita/

【山形県・天童市】野菜とフルーツを美味しく楽しく食べるなら「Baby Green」

この投稿をInstagramで見る

Runa(@ruuuuna97)がシェアした投稿

山形県天童市にある「Baby Green(ベイビーグリーン)」は、地元山形の新鮮な野菜や果物をメインに使ったスムージーのお店です。

スムージーと一言で言ってもBaby Greenのスムージーは、飲むタイプのスムージーだけではありません。

グラノラやフルーツをスプーンですくって食べる「食べるスムージー」、寒い時期には「ホットスムージー」、季節限定の「美容に良いスムージー」、フルーツとスーパーフード入りの「スムージーボウル」まで種類が豊富です。

またにんじん・ほうれん草・チャコール(竹炭)の生地から好きなものを選べ、手作りの豆乳クリームとたくさんのフルーツがのったパンケーキも人気です。

鮮やかな色が可愛いスムージーとおしゃれなパンケーキを一緒に食べると、ココロも身体も元気にしてくれます。

住所          :〒994-003 山形県天童市本町1-4-3 フロムワン1-1

電話番号        :023-674-9133

営業時間        :9:00~18:00

定休日         :火曜日

駐車場         :3台

公式サイト・SNS :https://www.baby-green.jp/

https://www.facebook.com/babygreen10/

https://www.instagram.com/babygreen_bg/

【山形県・山形市】激レア!卵だらけのお店「たまごの国 いではCocco」

この投稿をInstagramで見る

たまごの国いではこっこ(@idehacocco_tamago)がシェアした投稿

山形県山形市にある「たまごの国 いではCocco(いではこっこ)」は、農場直送の産み立て新鮮卵を使ったスイーツや料理を味わえるお店です。

毎日1羽1羽と会話し健康状態をチェックしたこだわり卵は箸でつまめるほどぷりぷりかつ濃厚です。その卵を使った卵かけご飯とお味噌汁、お新香のセットは絶品です。

看板スイーツはクリームがずっしり入った「プレミアムシュークリーム」や、黄身が濃厚な卵を使用した「スフレチーズケーキ」、なめらかなくちどけの「あかがらプリン」などがあります。

また「ロールケーキ」は青い色をしたサイダーロールケーキ、クリスマスには真っ赤な生地のいちごロールケーキ、母の日には抹茶味など期間や季節限定の少し変わった商品も販売されています。

美味しい以外にも、敷地内には目玉焼きのテーブルやイス、人が入れるほどの大きさの卵の殻オブジェなど、インスタ映えスポットも数多くあります。

住所          :〒990-0850 山形県山形市くぬぎざわ西3-1

電話番号        :023-673-0088

営業時間        :10:00~18:00

定休日         :水曜日

駐車場         :有

公式サイト・SNS :http://www.idehacoc.co/

https://web.facebook.com/

https://www.instagram.com/idehacocco_tamago/

【宮城県・仙台市】ヨーロッパの雰囲気を感じるカフェ「Café MythiQue」

この投稿をInstagramで見る

MythiQue -ミティーク-(@cafe_mythique)がシェアした投稿

宮城県仙台市にある「Café MythiQue(カフェ・ミティーク)」は3Dラテアートやアートスムージー、鮮やかなケーキなど“楽しい・美味しい・かわいい・うれしい”をモットーにしているカフェです。

バリスタ&パティシエ&焙煎士がタッグを組んでいるためプロの味はもちろんのこと、アートのようなスイーツの美しさが特徴的です。

また店内のインテリアにもこだわりが感じられます。

例えば席一つにしても太陽の光を浴びながらゆっくり読書ができる席、赤い電話ボックスが置かれたロンドン風、優雅に過ごせるアンティークソファなど、その日の気分や撮りたい風景に合わせて席を選ぶのも楽しいでしょう。

そしてショーケースに並ぶケーキはまるでジュエリーのような美しさで、テレビでも取り上げられるほど話題の魅了スイーツです。自分のご褒美はもちろん、手土産にしても喜ばれること間違いなしです。

住所          :〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央2-4-11 水晶堂ビル3F

電話番号        :022-393-7738

営業時間        :11:00~20:00(月曜日~金曜日)、11:00~18:00(土曜日・日曜日)

定休日         :不定休

駐車場         :無

公式サイト・SNS :https://www.facebook.com/Cafe.MythiQue/

https://cafemythique.wixsite.com/sendai

Twitter @CMythique

【福島県・南相馬市】自宅のように落ち着けるカフェ「Cafe Nico Nico-do」

この投稿をInstagramで見る

@moco_odebuがシェアした投稿

福島県南相馬市にある「Cafe Nico Nico-do(ニコニコドウ)」はハーブや薔薇など自然に囲まれた納屋の隠れ家的カフェです。

店名のニコニコは、「来てくれたお客様がニコニコしてもらえたら、お店側もニコニコ」という想いが込められています。

お店に入ったらまずは靴を脱ぎますが、落ち着いて座れるソファ席、小上がりのお座敷、ハンモックでゆられながらのんびり過ごせる席があります。

ケーキにはフルーツをたっぷり使用し、飾り方やカットの仕方までも上品で華やかな仕上がりです。SNSに投稿したらいいねやコメントが沢山もらえるでしょう。

住所          :〒979-2311 福島県南相馬市鹿島区北海老藤金沢110

電話番号        :080-5573-8473

営業時間        :11:00~18:00

定休日         :火曜日・水曜日(イベント出店等で不定休あり)

駐車場         :4台

公式サイト・SNS :https://www.instagram.com/cafeniconicodo

まとめ

この記事では「美味しい・おしゃれ・インスタ映えするような場所で食べるケーキ店」を6つ紹介しました。

フルーツは季節それぞれ旬があるため、期間限定のメニューも多く登場します。

心地よく過ごせるお店を見つけ、季節ごとのお気に入りのスイーツも一緒に探してみましょう。

rihokomuto
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。